品質保証

納品後の不適合発生は1%未満

出荷前の品質検査は部品加工業においてまさに命綱であると位置づけ、
完全な製品をお客様へ届けるため専門のスタッフが徹底的に仕上げ・品質検査を実施。
2013年度は納品後の不適合発生件数が1%未満と、
部品調達される方にとって安心して発注いただける体制を整えています。

ISO9001を元にしたプロセスマネジメント

加工部品の製作は常に不適合発生と隣合わせ。
人間がすることなので少なからず不適合は発生します。
アルカットワンでは少しでも早いタイミングで不適合品を発見するべく工程間検査を実施し、
良品を納期どおりに遵守できるシステムを構築しています。

安心していただけるための工夫を随所に

材料や表面処理など、加工プロセス以外で問題が発生することも少なくありません。
場合によっては「他のプロセスに問題がある」といった具合に責任転嫁されたというケースもよく耳にします。
アルカットワンでは社内外製造元問わず、ご注文いただいた製品に対して全責任を持ち、
お客様にご納得頂けるまでトコトン対応させていただきます。

仕上げ・検査項目

  • 仕上げ
  • Oリングシール面磨き
  • ヘリサート挿入
  • アルコール脱脂洗浄 / 薬液脱脂洗浄
  • 検査
  • 一般寸法検査, 外観検査
  • 面粗度測定(サーフテスター)
  • 拡大鏡検査(マイクロスコープ)
  • 真空耐圧検査(リークディテクター)
  • ガス穴流量検査(フローテスト)
  • 膜厚/導通検査(アルマイト処理品)
  • 3次元形状測定